BLOG

宗像市 女性専用カイロ/ぎっくり腰を繰り返す方に

2019/07/31

レディースカイロうららは、福間駅の近くにある女性専用のカイロプラクティック院です。

宗像市からもたくさんの患者様に来ていただいています。

カイロプラクティック院とは、

不調の原因がゆがみにあると考え

骨盤や背骨のゆがみを手で矯正する治療法になります。

ぎっくり腰を繰り返すということは、骨盤のゆがみが原因です。

その場だけでなく、根本的に改善したい方はうららへお越しくださいね。

 

ぎっくり腰になったらどうしたらいい?

ぎっくり腰したすぐ、熱をもっている感じはありますか?

熱をもった感じがある場合は、まず炎症を抑えることが大切。

氷水で冷やします。

15~20分程度を1時間に1回、熱をもっている感じがなくなるまで。

(詳しくは「アイシング」で検索してもらうと、いろんなサイトが出ます。)

長く冷やすのもダメなので、参考にしてみてください。

 

熱が治まった後は

温めてください。

ぎっくり腰は腰の筋肉の損傷(ケガ)なので、

血流をよくし、酸素と栄養を損傷した筋肉に十分に届くように。

軽く動かくことも大切。

これも「ぎっくり腰 体操」で検索するといろいろ出ると思います。

 

仰向けに寝て、膝をたてて、左右にパタパタ腰の様子を見ながら揺らしてみて下さい。

動くようになったら、タオルをまるめたものをおしりに入れて、パタパタしてみてくださいね。

 

 

ぎっくり腰を繰り返すのは骨盤の歪みが原因?

骨盤が歪むとぎっくり腰になりやすくなります。

 

この図の左側は骨盤が歪むことによって、猫背になった姿勢です。

右側のように腰が前にカーブしている状態が正しい姿勢。

左側の腰は後ろに丸まっていますよね。

 

骨盤が歪む

腰がまるまる

腰の筋肉が常に引っ張られている状態に

その状態で腰に負荷がかかると

引っ張られた筋肉がさらに引っ張られるので、損傷してしまいます。

ぎっくり腰に

 

腰の椎間板が損傷していて、ぎっくり腰になる方などもいますが、

骨盤の歪みからぎっくり腰を繰り返す方が多いです。

 

繰り返すということは

繰り返しやすい姿勢や骨盤、腰の状態になっているんですね。

 

 

こんな患者様がいらっしゃいました

もともと腰痛、肩こりがあり、よくぎっくり腰を繰り返す。

いつもは、なんとなく湿布とかで良くなっていたが、今回はなかなか改善しない。

と。

 

痛い場所をきくと

腰ではなく、おしりの上あたり

さっと検査すると、やっぱり腰ではなく骨盤のほうが歪んでいる。

 

そこで、

姿勢矯正マットで20分、ただ寝てもらいました。

で、動いてもらって痛みを確認すると

「え?痛くない??」

 

マットで寝ると、さっきの図の右側の姿勢に近づきます。

右側の姿勢で痛くなくなるということは

姿勢が悪いことで、腰の筋肉が引っ張られて、痛みが。

そして、姿勢のカナメは骨盤!!

 

その後、骨盤を中心に施術をすると

すっかり楽に!

 

でも、ここからが大切なんです。

施術の効果を維持するためには

今までの間違った生活習慣を改善しないと

同じ生活をすると、同じ場所を同じように痛めてしまいます。

 

アドバイスをしっかりやってもらうことで、

次の施術のときは

「それが、あれからずいぶん調子がいいんです!」と。

 

だいぶん姿勢が悪かったので、時間がかかるかな?

と思いましたが、

きちんと実践していただいた患者様の努力のおかげです。

 

ただ、患者様はそんなに努力しているという意識がないようで

「不思議~なんで??痛くない!!」ととても驚いていだたきました。

 

 

私も、ぎっくり腰しやすいんよね~

では、終わらせないでください。

それだけ体が悲鳴を上げている証拠!

それを痛みどめや湿布では、、、、、、根本的には治っていないですよね。

病院やお薬に頼らないといけなくなる前に、

ご自身の姿勢、骨盤を見直してみてくださいね。

 

 

  

 

【過去の記事】

▽腰痛の場所はどこですか?→こちら

 

▽その症状本当に肩こりですか?→こちら

 

▽骨盤ケアして姿勢美人/骨盤ダイエット→こちら

 

▽産後骨盤矯正のあれこれ→こちら

 

▽骨格から美しく/美容カイロエステ→こちら

 

▽お子様の姿勢が気になる方に→こちら

 

▽うららの特徴(まとめ)→こちら  

 

▽患者様の声→こちら  

 

福津市、宗像市、古賀市、新宮町、岡垣町、鞍手町より

お越しいただいています。 

 

クローバー 現在募集してる講座・イベントは⇒こちら